小さな芸術家 作品をお家の中に飾る

私の友人は本当に綺麗好きで
いつ、彼女の家に行っても
本当に綺麗に片付いているんです。  

よく、急に思い立って訪ねたりもするのですが
何時でも完璧なわけです。

で、彼女は男の子3人のママなんですが
普通、男の子3人いたら
そりゃ、もう部屋が散らかっているに決まっている
と思いがちなんですが
全くそんな事ないわけです。

そして、彼女のお家に行く度に
いつも感心している事があって
それは、子どもの製作物を
ちゃんと芸術作品としてお家に飾っているんです。

ある時は一番上の子
また、ある時は真ん中の子と
一度にどんどん飾るのではなく
子どもの作品を飾るスペースをちゃんと作って
順番に平等にディスプレイしているのです。

飾る時はどんな折り紙でも
広告に描いた作品でも
一流のアーティストの作品のように飾ります。

子どもの作品と言わなければ
どこかの新進気鋭の作家の作品?って思うほどでした。

子どもって毎日いろんなお製作をしますが
その作品を全部飾るとか
とっておくのはなかなかしんどいです。

しかし、私のママ友のように
子どもの作品をしっかり認めて
芸術家の作品のように
おうちの一番良い場所に飾ってあげる

そんなお母さんの優しさは
子どもの励みにもなりますし
本当に嬉しいと思います。

私も彼女を見習って
額装したり
一番いい場所に飾ってあげました。

最近、断捨離をしてますが
子どもたちの作品だけは断捨離できませんね。

今も現役で
ディスプレイしている作品がありますので
ちょっとご紹介します。

↑イタズラ描きした子どもテーブルの天板は
観葉植物の台になっています。

↑なんでもない作品も額装してあげるとグレードアップします。

ほとんどが夫の部屋に飾られているのですが・・・
3歳4歳の作品に今更びっくりしています。

皆さんも小さな芸術家の作品を
ディスプレイしてみてください。
楽しいですよ♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ 子育て情報などのシェアをしているメルマガです♪
是非、ご登録くださいませ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク