子育て 母乳と市販ミルクを調べてみました

赤ちゃんが生まれたら母乳・ミルクどちらで育てる?って
最初に悩みますよね。

今日は
母乳とミルクについて
どんなメリットがあるのか???
調べてみたのでシェアします。

分娩2時間以内の授乳

日本ではほぼ無理無理でしょうね。
分娩2時間以内の授乳は・・・・

アメリカの数々の研究でこのような報告がされています。

出産後1〜2時間以内に母乳を与え始めることは重要である。

生まれた直後に母乳を与えることで
親子の絆を深めることができ

さらに
子どもに母乳を与える事によって
母親の体内で母乳の生産を促すホルモン分泌が増えるそうなんです。

これは昔から言われていましたが

現実問題、
日本の病院で2時間以内に母乳を与えることは
ほぼできないシステムになっています。

そもそも、
お母様だって何時間も分娩の痛みに耐えて
人によっては
10時間以上も分娩に時間がかかる人もいます。

その大仕事をやってのけて、
ホッとしている2時間以内に母乳って・・・
中々、現実的ではないですね。

多分、分娩直後は母子は引き離されているケースが多いと思います。

超重要!最初の一週間

さらに研究はこんな事も言っています。

分娩してから最初の一週間は超重要!
2−3時間おきに1日8回以上母乳は与えるべき!!

これは最初が肝心って事なんですが
母乳を安定的に出るようにするためには必要です。

現在の病院のシステムでは
母親は約一週間の入院をします。

ですから、
1日8回以上の授乳のために子どもと面会できるかというと
これもなかなか難しいですね。

母乳のメリット

母乳育児のメリットはたくさんあります。

*母乳でリスクを減らせる子どもの病気

  • 耳の感染症
  • 胃腸の感染症
  • 消化器系(整腸作用)
  • 皮膚疾患(乳児湿疹など)
  • アレルギー
  • 肥満
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 貧血
  • 虫歯

 

*母乳のお得な事情

  • 哺乳瓶の洗浄・消毒が必要なし
  • ミルク代が節約できる
  • 出産後の体調の回復が早い
  • 体重が元に戻りやすい
  • 母と子の絆が強くなる
  • 婦人科系ガンのリスクが低下

 

*母乳の栄養について

  • 6ヶ月までの子どもには最高の栄養
  • 栄養バランスが抜群に良い
  • 母乳には母親の抗体も含まれている
  • 子どもの病気を予防できる

市販ミルクだって頑張っている

母乳は素晴らしいのはわかりました。

しかし、やはり母乳だけで育てるのは
中々大変なのも事実です。

では、ミルクじゃあダメなの?って事ですが
日々、研究開発して改良されているミルクです。

栄養は十分に含まれていますし
母乳で不足しがちな栄養素も補えます。

母親は日々の
色々なストレスにさらされています。

ですから、母乳が出なくなる人も多くいると聞いています。

大昔のようにミルクがなかった時代ではないですし
現在はライフスタイルに合わせて
母乳とミルクをうまく組み合わせてもいいと思います。

完全ミルクだからと言って
落ち込む必要もないですし、
完璧に近いものが手に入るのですから大丈夫です。

こんな事で
ストレスになったら
子どもにももっと悪い影響が出てきますからね。

できないかもしれないがメリットはある


アメリカの調査と研究でわかっている事ですが
やはり
現代の日本の医療システムと病院のルールに従うのであれば

分娩2時間以内に母乳
分娩から1週間は1日8回以上の授乳

これを入院している母親ができるかと言えば
ちょっとできないかもしれませんね。

私もできなかったし・・・

しかし、ある1つの研究とは言っても

経験者から思うことは
やはり母乳を与える事は
良い事がたくさんあるような気がします。

それなりのメリットは絶対にあると思います。

とりあえず、頑張ってみる



母乳を最初あげる時は中々大変です。

最初に吸ってもら時もコツを掴むまでは大変だし
吸われて痛いし・・・
おまけに母乳を与える場所を選ぶし・・・
着る洋服も選ばないといけないし・・・

はっきり言って
なかなか面倒ではありますね。

でも
子どもに吸われてドンドン母乳の出も良くなります。

そして
あなたの体調も良くなるし
産後の回復も早いわけですよ。

それにしても
母乳をあげる事は
男性が想像つかない

まあ、色々面倒なことばかりですが
すぐに諦めないで欲しいとも思うわけです。

だって、なんだかすごくメリットがある研究結果が出ているから

頑張って!!
とエールを送りたいです。

うまく使いこなして負担にならないのが一番


私が子育て中の時も
ママ友の中で完全母乳だけで育児をしている人は皆無でした。

みんな、母乳+ミルク
ミルクだけ(母乳なし)
こんな感じでした。

ミルクだけのママ友のほとんどは
最初から母乳が出なかった、出が悪かった
そんなお話をしていました。

いくら完全母乳育児は良いと言われても
中々現実的には難しい感じでしたね。

私の場合は母乳とミルクの混合でした。

やはり母乳だけだと
子どもの体重の増えが悪かったので
ミルクも追加するようにと
アドバイスをいただいたわけです。

確かに母乳のメリットはかなり大きいですが・・・

今はミルクもすごくよく考えられて作られているわけですから

自分のライフスタイルに合わせた
与え方をして
お母様がストレスにならないようにするのがいいですね。


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。