海外旅行 初めてのハワイ一人旅で思った事

先日、私は20年ぶりにハワイ一人旅をした事を書きました。

英語を勉強している延長線上で思い切って行ってきたのですが
ハワイに一人で出かけた事
現地で起きたハプニングと
思いもかけず降りてきたギフトについて書いていきます。

関連記事
英語初心者一人旅 海外旅行のススメ(初心者に優しいハワイ編)

英語初心者、海外旅行初心者に優しいハワイ

2014年2月に一人ハワイに旅をしました。

きっかけは英語を勉強して3年経ったのに上達していなかったからです。

ここで何かきっかけを作りたいと
思い切って海外に出かけることにしました。

出国手続きで大きな勘違いをして
危うく飛行機に乗り遅れそうになりましたが
なんとかハワイの地にたどり着く事ができました。

私はJALPAKのツアーに参加しました。
これは一人で全て旅行の計画を組むのは
ハードルが高かったので
経験値をあげるためにツアー参加にしました。

ホノルルに到着して
迎えのバスに乗り、ホテル近くの
Duty Free のビルにおります。

このDuty Freeのビルが
各方面のバスの発着場所になっていて
オプショナルツアーの集合場所にもなっています。

ハワイのバスは各旅行会社が運営している巡回バスの他に
市が運営しているバスはJCBカードを提示すると全てタダで乗れます。

ハワイに行くときはJCBカードをお忘れなく

日本語だけでOKなハワイ

ホテルにチェックインする前に
ツアー参加者はDuty Free(免税店)のビルの中で
ハワイの観光の説明や現地のお土産の説明、ショップの使い方の説明を受けます。
その後、予約ホテルにここに移動しました。

ホテルはDuty Freeから歩いてすぐのホテルばかりですし
道自体がシンプルなので迷子になる心配はありません。

英語を使おうとチェックインをドキドキしながらしたのですが
まあ、綺麗な日本語で対応されて
あれ?って感じでした。

ホテルの人が日本語で話しかけて
私が『Thank you!』って・・・
無理やりでも英語で話しかけます。

ホテル、お店の人は日本語が話せる人が沢山います。
ですから、何か困って英語が通じなくても日本語でなんとかなるのがハワイです。
芸能人がこぞってハワイに家族旅行に行く理由がわかる気がします。

現地ハワイ人のアクセントはヤバイ!

オプショナルツアーでちょっとホノルルを外れると
現地の人の英語が全く聞き取れなくなりました。

初心者だったので
自分の実力にがっかりし落ち込んだのですが

実はかなり強いアクセントがあって
英語を話す人でも聞き取れない時があるそうです。

それを後で聞いて
ちょっと安心しましたが
色々なアクセントを持っている世界中の人たちと
英語でコミュニケーションを取りたいと強く思いました。

JCBカードがあればバスはフリー

市内のバスはJCBカード を提示するとタダで乗れます。
最近、『ハワイにはJCBカードを持って行こう』というCM流れていますね。
本当に便利なので
ハワイに行くときはJCBカードをお忘れなく。

また、家族でハワイに行く人はJCBカード提示で
2名まではフリーで乗れます。

お子様がJCBカード持っていなくても
家族のどなたかが持っていれば一緒にフリーで乗れます。
人数は現地で確認してから乗ってくださいね。

オプショナルツアー1人参加の良いところ悪いところ

ハワイ一人旅で
ホテル近辺やショッピングセンターでの買い物なんかは
1人の方が好きなように行動できますが
観光地などに行ってみたいとオプショナルツアーに申し込むと
ちょっと寂しいです。

ツアー参加者はほとんど、カップル、家族、友人たちですから
一緒のバスに乗るのも1人ですし・・・
なんか、寂しい女みたいに思われるのが・・・
おまけにミドルエイジだし・・・余計痛い感じがします。

選んだツアーはカイルア地区を散策
目的はBoots & Kimo’sのパンケーキでした。
ツアーバスが到着すると
お店はすでにごった返していました。
店の外にはお店でパンケーキを食べる長蛇の列

しかし、お一人様だとすぐに席が準備できるので
並ばずに店の中に通されますよ。

おかげで待ち時間なしでパンケーキを食べられて
さらにはカイルア地区の滞在時間も待ち時間がなかった分
十分に満喫できました。

ああ、バレンタインデーだったのね!

ホテルのディナーを予約
なんだか周りはカップルばかり
ウエイターさんがハートのチョコをくれたので
あゝ、バレンタインデーだったのね!と気付きました。

やっぱり、こう行ったディナーは1人で食べるより
誰かと話をしながら食べたいと思いましたが
ホテル側の粋な計らいか?
私のテーブルについてくれたウエイターさんは
ハンサムでした!!

2014年2月14日の日本は大雪でした

日本に帰る朝
部屋を確認してチェックアウトをしようしたら
電話が鳴り、
ホテルロビーから連絡が入りました。

なんと日本が大雪でJAL便が欠航になったそうです。

日本からハワイに来る便に乗ることになっているので
日本からの便が飛ばないと言うことは
搭乗するJALの飛行機がハワイに到着しないと言うことです。

ラッキー!!1日滞在が延びました。
JALの計らいで同じ部屋に滞在できてメールクーポンもいただけました。
やったー!!
実は昨日まではハワイはお天気が今ひとつでした。

結構、慌ただしく
天気も悪かったのでダイヤモンドヘッドに行けませんでした。

それが、追加の1日は快晴で
バスに乗ってダイヤモンドヘッドに登る事ができました。

これも
神様のご褒美だと感謝しました。

日本に帰国したら夫が雪かきで疲れていました

予定より1日遅れで日本に帰ってきましたが
都内はまだ大雪の爪痕が残っていました。

自宅に帰ったら
夫が慣れない雪かきでぐったりしていました。

ハワイの滞在が1日増えて
日本で雪かきもしなくてよくって
ハワイ最高でした。

ハワイ一人旅のまとめ

今回、ハワイで
ネイル、ロミロミマッサージ、買い物などをしました。

ロミノハワイ でマッサージを予約すると
ホテルの部屋までセラピストさんが来てくれてマッサージをしてくれます。

日本から予約しておくと
ホテルにチェックインしたらすぐ施術してもらう事ができます。
時差ボケも一気に解消されて
初日からのパフォーマンスがいい感じで行動できます。

1人でリラックスするためにハワイに滞在するのは
ゆっくりできていいですが

オプショナルツアーに参加したいとか
美味しいディナーを食べたいとなると
やはり仲間やパートナーがいた方が
もっと楽しめると思います。

この旅で
一人旅の楽しさを体験
もっと他の国に行きたい、自分で計画して行きたいと思うようになりました。

英語が中々上達しないと悩んでいる方は
是非、海外一人旅してみたらいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
英語初心者一人旅 海外旅行のススメ(初心者に優しいハワイ編)


英語ランキング