英語初心者一人旅 海外旅行のススメ(初心者に優しいハワイ編)

英語習得の厳しさは
初心者って 本当に全くわかっていないんです。

本当に毎日聴いているだけで
ある日、ペラペラ喋れるようになるとか

ふと気づいたら電車のアナウンスが聞き取れるとか

自分にも本当にそんな時が訪れると信じています。

私は家族にも秘密にして
一人で英語の勉強を2年以上続けていました。

しかし、ある日、突然
英語が上達するのを待っている場合でないと悟りまして

2014年
1人でハワイに行ってきました。

今日は初めてのゆるゆるハワイ一人旅と気づきをシェアしたいと思います。

あれ?英語上達していない!


2011年から英語を学び始めて

最初の2年間は
家族に秘密で自宅で勉強していました。

で、ある日
あれ?全く上達していないし、
何も自信がついていないと気付きました。

なぜ?

それは
実際に練習する場所がなかったからなんです。

そこでオンラインレッスンを始める事にしました。
ここで様々な事を学びましたが

私の中では
小さな行動でしかなかったし
家の外を出て何かしているわけではないわけです。

毎日、スカイプレッスンする事は
英語学習を続けるモチベーションになっている事は確かですが
それにしても
なんとなく悶々とするものがあるんです。

そこで先生のススメもあって
旅に出よう!!
それも一人旅と決意しました。

夢はバックパッカー?


思い描いた旅は
学生のようなバックパッカーまではいきませんが

それに近い
全部自分で旅をカスタマイズする感じの
旅をしようと思ったのです。

旅行をするのに余裕があったわけでもなかったし
1人で出かけて数日間家を空けるわけですから

夫にも気を使い
できるだけ節約旅行をしたいと思っての
バックパッカー風旅だったのですが

その思いはすぐ諦めることになります。

結局、至れり尽くせりツアーに申し込む


バックパッカー風一人旅をしたいと思っていましたが
全部自分で計画する旅は
今の自分にはかなりハードルが高いと感じました。

20年ぶりに海外に行く人間には
リスキー、リスキーでしかないと感じて

バックパッカー風と意気込んでいた割に

結局、申し込んだのは
ジャルパックの至れり尽くせりツアー

ここが私のダメなところ・・・

調べていくうちに
どんどん1人でいける自信がなくなってきて
安全をお金で買うような形をとってしまいました。

この時にいくら支払ったかなんて夫にはとても言えません。

日本人に優しいJALPAK

20年以上海外旅行とご無沙汰している私
出入国手続きもよくわからない。

どんどん自分が安全に安心して
海外旅行に行く方法を探し始めます。

そこで思ったのが
お金さえ出せば
いくらでも安全、安心の1人旅はできるという事です。


数あるツアーの中からこだわった事は

  • 添乗員は日本からつかない(ここまでやったら英語学習じゃない)
  • 出発は羽田がいい(単純に便利だから)
  • 自分で出国手続きや荷物を預ける(今後のためにも勉強するつもり)
  • ホテルと帰りの空港の送迎をしてくれる(トラブルを防ぐため)
  • 滞在期間は自由行動ができ(ここで頑張って英語を使う)
  • ミールクーポンもついている(餓死しないように)

そして私は
ジャルパックのツアーを申し込みました。

JALPAKに申し込んでも失敗をする私

こんなに至れり尽くせりのツアーに申し込んでも
私は初っ端から羽田でやらかします。

荷物を預けて一安心
で、出国手続きは誰かがやってくれるものだと勘違い!
出国手続きをしないで
ずっと荷物検査をする前で待っていたのです。

JALのCAさんが探しにきてくれて
行列ができている人たちを飛び越えて
出国審査
CAさんとダッシュで搭乗口まで走り
飛行機に最後に搭乗しました。

もう、恥ずかしくって
この事は家族には言っていませんが
万が一、飛行機に乗り遅れたら
東京で数日滞在して
さも、ハワイに行ってきましたみたいな顔をして帰宅していたかもしれません。

ここで学んだ事は
荷物を預けたら
すぐに出国手続きをするべし
出国手続きは1人で行うもの
誰もやってくれません。

今回はJALの方が迎えに来てくれましたが
これはジャルパックを申し込んだからではないかと思うのです。
普通はあり得ない事です。

一人でツアーを申し込むのは割高です


ジャルパックには助けられましたが

今、思えば

随分高額のツアーに申し込んだものです。

それにしてもハワイって
英語を話す機会が少なっていう印象でした。

ハワイって全く英語必要ないですね。

それに
ツアーを1人で申し込むことほど割高な事はありません。

気持ち的には1.5人分の支払いをする感じになります。
おかげでベッドルームはこんな感じ!
この半分でいいから、安くして欲しかったです。

しかし
この旅が私の小さな成功体験になったわけです。

高い授業料ではあったのですが
そこそこ楽しめましたし
そもそも一人旅なんてした事なかったですから

この旅で俄然、英語学習の
自分の中の基準値が上がりました。

英語が上達しない人にオススメ!成功体験の積み方


ですから、英語が中々上達しない人にオススメしたいのは
とにかくどこかに行ってみる事です。

勿論、一人でです。

上達するのを待って、やりたい事をやるのでは効率が悪すぎます。

『小さな一歩はどんどん大きくなる』

よく、英語の師匠のYukiさんに言われている事は

『頭の中で考えている事を行動に移さないと何も始まりませんよ。』

Yukiさんは英語の勉強を通じて
人生の成功体験を積んでいくと常に言っています。

小さな成功体験を積み重ねて人生を前向きに生きていく
その1つが私にとっては1人海外旅行でした。

チャレンジは何歳になってもできる事です。

そして
一番大変なのは最初の一歩で
たとえ、最初の一歩がショボくても
その後はそのチャレンジは大きく成長して有益なものになっていくのです。

この2014年のハワイ旅行をきっかけに

毎年、どこかの国に行き
時には子どもと
時には友人と
そして短期海外留学も経験しました。

一度も海外に行った事がない母親も連れていく事ができました。

夫が快く海外旅行に行かせてくれるように

夫の両親の面倒はしっかり見て
旅費を捻出するためにバイト、パート
フルタイムで仕事もしました。

その経験が今の自分の糧になっている事は間違いなく
色々な事に挑戦ができるようになったのだと思うのです。

この記事の続きを書いています。
海外旅行 初めてのハワイ一人旅で思った事


英語ランキング