朝活 睡眠時間確保してやる気アップ

私は自称ショートスリーパーで
3時間4時間睡眠が常です。

が・・・

この睡眠時間が短い事が
健康によろしくないのはわかっていました。  


先日、ゲットした情報によりますと

睡眠時間が短い人は
認知症の確率が高くなるというのです。

難しい事はわかりませんが

要するに

我々の体は
睡眠中に脳のお掃除をしているとのことで

このお掃除にかかる時間が
大体6時間から7時間かかるそうです。

睡眠時間が短いと
脳のお掃除が行き届かずに
悪いものが蓄積されるそうです。

そうなると
認知症の危険性が
ぐ〜〜〜んとアップするそうなんですよ!!

マジか・・・

もう何十年もやっている悪習ですよ!!

このまま高齢化社会が進めば
みんな余裕で100歳は生きるでしょう。

100歳まで生きるとして
やはり健康で
自分の意思で生活はしたいと思います。

しかし、入手した情報では
将来的に
100歳で認知症を患っていない人は
10人中たった1人だそうです。

10人中9人は認知症になるってことです。
これには驚きました。

例え予測であったとしても
私はそんなに信憑生がない話ではないと感じました。

ですから
自分の中では捨て置けぬ情報です。



そこで、すぐ行動!
自分の睡眠時間を大幅に増やしております。

やはり、健康によくないと思っている事は
改善していかないといけません。

先週から6時間以上の睡眠を試みております。

1日目 4時間後くらいに自然に目覚める
    しかし、頑張って二度寝して6時間確保

2日目 なんとなく頭が重い・・・調子が良くない
    やはり長年の習慣の方が快適なような気がする

3日目 エアウェーブの一番高いマットを使用しているにもかかわらず
    背中が痛い。
    やはり、長時間の睡眠に慣れていないのかもしれない。

4日目 あれ?目覚めよくなったかも・・・
    調子に乗って朝活開始する

5日目 なんとなく調子いいかも・・・

6日目 そういえば・・・暗記ものがはかどるかも

まあ・・・
こんな感じで
なんとなく改善はされてきています。

数日はなんとなく体が重い感じがしました。

なので、効果がないもしくは
自分には向いていないのかもしれないと思いました。

しかし、その後
夜な夜なやっているタスクを
朝にやることによって
パフォーマンスが良くなっている気がします。

朝活万歳でございます。

実感として
暗記ものがすごく捗ります。

私は毎週ビジネスクラスの英語のレッスンを受けています。

毎週Japan Timesの記事がお題に出て
クラスではその記事を分析して
意見を交換したり
ワークをやるのですが

レッスンの最後に
暗記した記事をみんなの前で発表します。

このみんなの前で発表するのが
マジできついのです。

記事によっては
どうしても頭に入ってこない英文もあります。

おまけに人の前に立つと
暗記した英文がどこかに飛んでいきます。

それが睡眠を十分にとって
勉強時間を朝に移動してから

暗記した英文が割と長時間
頭の中に残っているのが実感できます。

いつものレッスンは木曜日で
ギリギリまで英文とにらめっこなのに

今回はもう余裕で一通りの暗記が完了!
あとは発音と流暢さに磨きをかけるだけです。

これはきっと、きっと
睡眠時間を確保して
朝活をしたおかげだと思っています。

私のところには子育ての悩みを
チャットやメールで連絡してくれるお母さんが多いのですが

皆さん、子どもを寝かしつけてから
かなり、遅い時間に連絡をくださいます。

みんな、やっと子どもを寝かしつけて
連絡をくれているんだな・・・って思っています。

私が子育てをしている時も
やはり1人の時間というのは貴重で
どうしても夜更かしをしてしまいました。

その癖が何十年も続いて
ショートスリーパーになったと思います。

しかし、時間帯を工夫して
たった1週間生活パターンを変えただけで
効果は出ています。

特に年齢のせいとあきらめていた暗記ものに
成果が出てきた事は驚きです。

もし、夜更かし気味のお母さんがいたら
子どもと一緒に寝てしまって
早朝に起きるのはどうでしょう。
朝支度をする1時間2時間前に起床

その数時間を自分の時間に当てる

本を読む
勉強の時間にあてる
エクササイズ
などなど・・・

子どもと一緒に就寝するので
6時間以上は睡眠時間は確保できるかと・・・

朝からパワー全開だと
子どもにも良い影響があります。

なんか、いい感じになると思いませんか?

こうやって
自分のパフォーマンスがよくなるように
時間の工夫をする事は
お母さんにも子どもにも良い事だと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ 子育て情報などのシェアをしているメルマガです♪
是非、ご登録くださいませ!



スポンサーリンク