幼児教育 子どものタイプを知る・気質別子育てとは?

先日読んだ本です。

気質とは ・・・・
ざっくりいえばタイプ・性格です  。

子育てをしていると
どうも育児書通りにいかないとか
当てはまらないことばかりが出てきます。

それで
「うちの子、何か変なのかしら?」
とか思い悩むお母さんもいます。

この本は
子どものタイプを5つに分類しています。

読んだところ
必ずここに当てはまるわけではありません。

人間は100人いれば100通りとも
言いますから
5つのタイプのミックスタイプもいるわけです。

しかし、子育てに悩んだ時に参考にして
我が子の気質を理解する事は
とても良い事です。

5つの気質とは・・・

5つの気質タイプとは・・・

【気質診断】エンジェルタイプ
【気質診断】テキストタイプ
【気質診断】アクティブタイプ
【気質診断】デリケートタイプ
【気質診断】ネガティブタイプ

これより本書を参考に
各気質を簡単に説明していきます。

より子どもたちの性格を分類して
子育ての参考にできるのならいいのですが・・・

愛嬌あるエンジェルタイプ

愛嬌たっぷり人気者!

笑顔も多く誰にでも好かれるタイプ。
愛想が良い子がこのタイプ

CHECK POINT

□赤ちゃんのときは、一日中でも寝ていることがある
□起きているときは機嫌がよく、オムツがぬれていても泣かないことがある
□いつも笑顔で愛嬌があり、人見知りをしない
□のんびり屋で、ぼーっとしていることが多い
□いろいろと目移りし、ひとつのことに集中できない
□返事だけは「はーい」と元気がいいが、言われたことをすぐに忘れる
□運動が苦手で、左右を間違えることがある

優等生テキストタイプ

優等生タイプ

順応性が高く、大人の行動を見てすぐ真似る、
言葉の習得も早く、育てやすい
子育てによって評価を過剰に気にする点もある。

CHECK POINT

□オムツを替えたり、おっぱいをあげると、すぐ泣きやむ
□ささいなことでも、パッと反応して目で追う
□視界に入ったものを指さして、お母さんの注意を引くことが多い
□教えたことをすぐに理解し、覚えるのが早い
□お母さんの言うことを何でもよく聞く
□おしゃべり好きで、口が立って生意気
□言い訳や嘘、告げ口をすることが多い

行動のアクティブタイプ

好奇心旺盛な行動派!

天真爛漫、体を動かすことが大好き
反面、落ち着きがない。
勢い余って乱暴な行動をとってしまう事も・・・

CHECK POINT

□泣き声が人一倍大きい
□お友だちを押したり、叩いたりすることがある
□お腹がいっぱいになっても、おっぱいを離さない
□まわりから「落ち着きがないね」と注意される
□すぐにお母さんに甘えてくる
□高いところに登ったり、何でも触りたがって目が離せない
□叱られても聞いていないと感じられることがある

感受性豊かなデリケートタイプ

感情豊かでやさしい!

人の気持ちを理解でき
思いやり深くやさしい子
繊細なので、慣れない環境に
溶け込むまでに時間がかかる時もある。

CHECK POINT

□ちょっとした物音や刺激に反応し、子猫のようにか細い声で泣く
□常にビクビクして、おびえているように見える
□静かで落ち着いた環境でなければ眠れない
□包み込むように抱きしめてあげると、落ち着いて泣きやむ
□はじめての場所になかなか慣れず、保育園や幼稚園に通えない
□お友だちにおもちゃを取られても、「返して」と言えない
□友だちの輪に入れない

ひそかに努力のネガティブタイプ


粘り強い努力家!

不安な気持ちが強く、常に心配をしている感じ
でも根は素直。
こだわりが強いので、ひとつのことをとことんやり続ける
芯の強さがある。

CHECK POINT

□哺乳瓶や粉ミルクを嫌がる
□不満を訴えるように、のけぞって泣く
□人見知りが激しく、お父さんに抱っこされるのすら嫌がることがある
□いったん泣き出すと、1時間でも泣き続ける
□何をしても「イヤ、イヤ!」ばかり言って手がつけられない
□不快感ばかり主張して、あまり笑顔を見せない
□こだわりが強く、気に入ったおもちゃやタオルを手放さない

5分類で子どものタイプはわかりません

このチェックリストはざっくりとしかわかりません。
多分、多くのお子さんのタイプが
複数当てはまったりすると思います。

しかし、どのタイプにおいても
親の関わり方が大きな影響を与えるわけです。

あくまでも参考にする程度にして
試行錯誤して
子どもと向き合うのが
本来の子育ての姿だと感じます。

育児書通りにいかないのが
子育てです。

先にも言いましたが
たった5つで分類ですから
ミックスタイプも存在します。

2つや3つと分散してしまうケースもあるでしょう。

しかし、このチェックで
我が子の気質を参考にして
働きかけを工夫したり
変更してみたり
いろいろと子育てに利用してみるには
とてもいいと思います。

ちなみに本はKindle unlimitedで無料で読む事ができます。

サクッと読んで参考にするのはいいですね。

次回以降、
私なりにこれらのタイプを
分析してみたいと思います。

関連記事

幼児教育 子どもの気質 エンジェルタイプって?

幼児教育 子どもの気質 テキストタイプって?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

↓ 子育て情報などのシェアをしているメルマガです♪
是非、ご登録くださいませ!


スポンサーリンク